病棟看護師の転職

病院の病棟看護師の求人は売り手市場とも言われていて比較的多いのが現状のようです。

 

以前に比べると比較的給与や福利厚生が手厚くなり、求職者側としては条件が良くなっていると感じるものの、実態としては財力のある病院に看護師が流れ、就業条件がややフリな地方の病院や地方自治体が運営をしている市民病院のような病院では人材不足が加速しているとも言われています。

 

そのため、やや就業条件としてはややフリな病院での病棟看護師の求人は増加し、条件の良い病棟看護師の求人に関しては、より専門性を持った有資格看護師の求人だけを行うという二極化も見られるようです。

 

条件の良い病棟看護師の場合には、求人を公開すると応募者が殺到してしまい収拾がつかなくなってしまうことがあるために、一般公開での求人を行わず、非公開求人として看護師専門の求人サイトなどでのみ紹介されるというケースが出てきているようです。

 

そのため、少しでも条件の良い病棟看護師の求人を探すのであれば、看護師専門の求人サイトを利用するようにした方が良いと言われているようです。